大好きな俳優、森山未來さんの新たな一面が見られる作品

好きな俳優はたくさんいるけれど、中でも一番と言えるのは森山未來さん。大好きになったのは、テレビドラマ「ウォーターボーイズ」を見てからのことです。中学生だったわたしにとって、かっこいい俳優を毎週テレビで見られるというのは大興奮ものでした。
それ以来ずっとファンだったというにも関わらず、わたしは彼が主演の大事な作品を見逃していました…。その作品は、「モテキ」です。映画、ドラマどちらも見ていなかったため借りてきて一気に見ました。森山さんというと、わたしの中では自信あふれる貴公子ってイメージでしたが、この作品のなかではとにかくウジウジ悩む、自信がない、ネガティブ…そんな青年をばっちり演じていました。あまりにもウジウジしてるので、あー、もう、そんな悩まず行動すればいいじゃん!とやきもきしまくりでした。でも、大好きな俳優さんの新たな一面を見れたようでおもしろい作品でした。特に映画のエンディングで歌う森山さんは最高にかっこよく、それまでのウジウジ演技の印象を吹き飛ばして、あぁ!やっぱりかっこいい!と思えたのでした。
これからも森山未來さん、応援し続けます。ミュゼ 100円 ネット限定